あいいろ古書店

2019/09/21 21:01

何かを始めなければならない、と、そう自分に暗示をかけていた4年前。


思いついたのが、以前から好きで、趣味で集めていた「古書」を扱うネットショップを作ること。

当時勤めていた職場でそれに近い仕事を行なっていたこともあり

「わたしの好きな古書ばかりを集めたお店を作るとどうなるだろう?」

そんなワクワクした気持ちと同時に、

「自己表現をして誰かに認めてもらいたい」という欲求も抱きつつ

「あいいろ古書店」というネットショップをオープンしました。


その後、ネットショップを宣伝したいという思いから、

一箱古本市や手作り市などのイベントへの出店にもチャレンジするようになりました。


いつの間にかネットショップよりイベントへの出店がメインになっていたのですが

出店の度に感じたのが

『イベントのコミュニティーに入り込めない自分の弱さ』。


もともと人と接することが苦手な自分の性質が毎度毎度、邪魔をして

イベントが終わるといつもクタクタ


誰かに認めてもらうために始めた「あいいろ古書店」が

自分の弱さを再確認する場となってしまい、楽しめなくなり

一旦「あいいろ古書店」の活動を終了することにしたのです。


自分の居場所を作ったはずが、みずから居辛くしてしまったのです。


今考えれば、あの時私は何を必死になっていたのだろう


そして4年たった今

昨年には初めての子供も生まれ、めまぐるしく毎日が過ぎる中で

自分について考えることがまた増えてきました。


子供との日々は「認めてもらいたい」とか「頑張らないと」とか「自分を変えないといけない」

と思う考え自体を消し去って行きました。


そして、素直な気持ちで「もう一度自分の居場所を作ろう」と思い立ち

再び「あいいろ古書店」をオープンしようと決意したのです。


今回は

「わたしによる、わたしのための居場所を作る」が目標です。


そんなわたしの居場所ですが、

いろいろな方に遊びに来ていただいて、

居心地がよければ

ぜひあなたの居場所にしていただきたいと思っております。

商品も少しずつ増やしていく予定です。


ちなみに、今のところイベントの出店は考えておりません。


不器用な店主かもしれませんが、

これからよろしくお願いします。