重要なお知らせエリアを非表示

あいいろ古書店

[雑貨]ブックカバー|米織小紋 米沢織 分銅つなぎ【日本製】

¥ 1,250

文庫本の様々な厚みにも後の帯ベルトで調節できます。
綿100%の素素材で、手に馴染むブックカバーです。

【米織小紋】
米沢織の「細番手、先染め、紋織り」の特長を活かし、日本古来の小紋柄を
織で表現した織物です。
通常、小紋柄は捺染と呼ばれるプリントの手法を用いて作られますが、
『米織小紋』ではあえて織で表現し、織物ならではの風合いにこだわりました。
柄に対して色の組み合わせや小紋柄のサイズ、アイテム自体の機能を考え
”今”のライフスタイルに調和する和のアクセントとなるアイテムを提案しています。

●文様について・・・
「分銅つなぎ」 色名:はなあさぎ(花浅葱)
波形の曲線を斜めに交差させた連続模様。
線に囲まれた桝目を、秤(はかり)で物の目方を量る時に使う重りの
「分銅(ふんどう)」に見立て、名付けられた。
分銅は「宝尽くし」に含まれる伝統的な吉祥文様のひとつ。

●米沢織とは・・・
山形県米沢市は、古くは伊達政宗や上杉謙信、直江兼続など
名だたる武将に由縁のある歴史的な土地で、江戸時代には上杉藩の
城下町として栄えた町です。
米沢織は米沢で生産される織物の総称で、江戸時代中期に上杉藩主、上杉鷹山が
財政改革のため、当時米沢で生産されていた糸を武士たちに織物に織らせて
付加価値の高い産業として発展させたことが始まりでした。
先染め細番手の糸を用い、高密度な紋織りが特長で、現在はハイブランドの
生地生産地として認知され、地元やファッション関係の人々には
「米織(よねおり)」の名称で親しまれています。
『米織小紋』は、その米沢織の細番手、先染め、紋織り」の特長を活かし、
日本古来の小紋柄を織で表現した織物です。
通常、小紋柄は捺染と呼ばれるプリントの手法を用いて作られますが、
『米織小紋』ではあえて織で表現し、織物ならではの風合いにこだわりました。
たくさんのバリエーションを提供するために、株式会社織元山口の写真織の技術を
活用することで低価格でも様々な柄やアイテムを取り揃えることを可能にしました。


-----------------------------商品詳細情報-----------------------------
サイズ:文庫本サイズ
素材:綿100%
原産国:日本

※本来の色合いが出る環境で撮影をしていますが、照明や自然光、特に
個々のパソコンの環境で実物の色合いと異なります。
ご理解の上、ご注文ください。

※発送は日本郵便クリックポスト(追跡あり・ポストへの投函)となります。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

Related Items関連商品
  • [雑貨]【Kumpel】 A5スケッチブック 中原淳一 【日本製】
    ¥ 1,500
  • [雑貨]viva la vida ピアス| WOOD ペンデル 【韓国製】
    ¥ 2,500
  • [雑貨]ブロックプリント ハンカチ【インド製】
    ¥ 870

ショップの評価

  • [古本]美しきためいき サトウハチロー抒情詩集

    [古本]美しきためいき サトウハチロー抒情詩集

    受け取り連絡が遅くなり申し訳ありません。迅速に対応していただきありがとうございました!ステキな品揃えで他にも気になるものがたくさん…まずは届いたこの本をゆっくり読みたいと思います(^^)ありがとうございました!

    この度はご購入いただきましてありがとうございました。素敵なレビューも頂き、とても嬉しいです! ご購入いただきました本が、心に残る1冊となれば幸いです。 ゆっくりペースではありますが、これからも皆さんに色々な本を紹介していきたいと思っております。 今後もあいいろ古書店をよろしくお願いいたします。